滞納整理システム THINKTAX WEB

安心の実績 全国トップシェア

THINKTAX WEB は導入実績約300団体の全国トップシェアの滞納整理システムです。
全国の自治体様のご意見ご要望を集約したパッケージシステムです。

THINKTAX WEB の滞納整理業務に特化したシステムです。
滞納整理システムに必要とされる4つのパッケージ要素を兼ね備えています。

1. 滞納者情報
  • 滞納者の(1)氏名、現住所(2)送付先(3)勤務先、連絡先(4)口座、戸籍情報等 を表示します。
2. 滞納状況
  • 病院のカルテのように、(1)滞納事由(2)滞納管理業務上の進行状況(3)注意点・特記事項等 を表示します。
  • ※10色(99項目)の付箋機能は抽出・特徴付けに利用でき、登録時に終了日設定も可能です。
3. 未納明細
  • 記別ごとに(1)通知書番号(2)納期限(3)調定/未納額(4)督促/延滞金(5)処分等の有無等 を表示します。
4. 経過(交渉)記録
  • (1)「いつ」「どこで」「誰と」「どのような話を行ったか」を表示します。
  • (2)記録は時系列(新しい順)に並ぶので、直近で話した内容がすぐに分かります。
  • (3)交渉記録のほか。帳票発送記録も表示します。

THINKTAX WEB パッケージの考え方

対象者抽出

担当者別、地区別、年度別、滞納区分別、税目別、滞納額など様々な条件で滞納者の抽出を行えます。
抽出した滞納者に対し一括して催告書を発行することができ、一覧表から個人画面を直接展開し電話催告など滞納整理業務を計画的・効率的に進める事ができます。
一回抽出した条件は登録することができるため、いつでも同じ条件で抽出可能です。
抽出のみならず、CSVデータでの取り込みによる抽出も可能です。
Ex.取扱債権でない住基番号をキーにして滞納者一覧を作成

滞納整理お役立ちサイト

電子政府の総合窓口 総務省 財団法人 全国地域情報化推進協会 地方公共団体情報システム機構 国税庁 内閣府 独立行政法人等(府省別)