技術開発・サポート情報に関するお問い合わせ

個人情報保護方針

株式会社シンク(以下当社)は自治体の行政事務システム開発とパッケージの販売を主たる事業としております。

顧客の持つ多くの個人情報の取り扱いをしていますが、社会的責任と個人情報に関する事故の重大性を深く認識し、 個人情報保護マネジメントシステムを構築し、運用してまいります。

 

個人情報保護方針の宣言

以下、当社の個人情報保護方針を宣言いたします。

  1. 当社はお客様からお預かりする個人情報に関して、本人から同意を得た利用目的に限定して利用し、法令により許諾された場合を除き、目的外利用、提供はいたしません。

  2. 当社は個人情報の取り扱いに関する法令、規制及び各種の規範を遵守いたします。

  3. 当社は個人情報に対するリスク(個人情報の漏えい、滅失またはき損)を認識し、事故を防止するために、安全体制の整備とセキュリティ対策を講じます。事故発生の場合は、速やかに原因の追究と是正処置を行い、再発防止策を講じます。

  4. 当社は個人情報の取り扱いに対する苦情又はご相談に、適切に対応いたします。 個人情報の本人(又は代理者)から個人情報の開示又は訂正・削除の要求がある場合、適切かつ迅速に対応いたします。

  5. お客様の個人情報を保護するマネジメントシステムを、社会環境、経営環境の変化に照らし合わせ、継続的に見直し改善に努めます。

2007年10月  1日 制定
2019年  4月  1日 改訂

株式会社シンク
代表取締役 松田 敏之

株式会社シンク
取締役社長 丸山 秀明

上記保護方針を具体的に表明するものとして「個人情報保護の取り扱いについて」も公表しておりますので、併せてご覧下さい。

 

お客様相談窓口について

個人情報の取り扱いについての苦情は、下記取り扱い窓口にご連絡下さい。

お客様相談窓口 管理部長
住所

福岡県福岡市博多区博多駅前二丁目19番24号

TEL 092-475-6311
FAX  

092-475-6355

Mail

privacy@think-tax.co.jp

一般財団法人 日本情報経済社会推進協会 プライバシーマーク推進センター

〒106-0032
東京都港区六本木1丁目9番9号六本木ファーストビル内
電話番号 0120-700-779

お問い合わせの個人情報の取り扱いについて

以下の文章を必ずお読み下さい。『利用目的に同意する』をチェックしてからフォームにご入力ください。
 

1. 事業者名

  株式会社シンク


2. 個人情報保護管理者

  職名 :常務取締役
  連絡先 :下記「お客様相談窓口」


3. 個人情報の利用目的

  お問い合わせへの回答や当社のサービスや催し物等 のご案内のために利用いたします。


4. 個人情報の第三者提供

  本人の同意がある場合又は法律で定められている場 合を除き、お客様の個人情報を第三者に提供することはありません。


5. 個人情報の取り扱いの委託

  利用目的の達成に必要な範囲において、個人情報の 取り扱いを外部に委託する場合があります。その場合は、個人情報の保護に十分な措置を
  講じている委託先を選定し、当社との機密保持契約を締結し、必要かつ適切な監督を行います。


6. 開示等の求めに応じる旨及びその問合せ窓口

  保有個人データの利用目的の通知、開示、内容の訂 正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(「開示等」という。)
  請求は下記の「個人情報に関するお客様窓口」までお問合せください。


7. 個人情報を入力するにあたっての注意事項

  個人情報を提供することは任意となっております。ご提供いただきました個人情報が正確ではないまたは提供項目に不足がある場合は、
  お問合せに対する回答が行えないことなどの場合があります。


8. 本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得する場合

  送信すると、Cookieにより当社ウェブサイト上における閲覧履歴と個人情報を紐付けて把握、分析する場合があります。


9. 個人情報に関するお客様相談窓口

  株式会社シンク 管理部
  〒882-0011 福岡市博多区博多駅前二丁目19-24 大博センタービル5階
  TEL: 092-475-6311
  受付時間: 月曜日~金曜日(祝日などの当社休業日を除く)
  午前9時~午前11時30分、午後1時30分~午後5時

 

上記、お問い合わせの個人情報の取り扱いに同意する

*必須入力項目です。

団体名・企業名
ご担当者名
ご担当者フリガナ
メールアドレス
郵便番号
ご住所
電話番号
製品・サービスについて
お問い合わせ内容
※このページでは、お客様の個人情報を安全に送受信するためにSSL暗号化通信を利用し、第三者によるデータの改ざんや盗用を防いでいます。