緊急事態宣言の対象地域増加による事業所の対応について

当社では、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象地域増加に伴い、お客様、お取引先様、従業員と
その家族の安全確保と感染拡大の防止を最優先とし、1月15日(金)より対象事業所の従業員を在宅勤務といたします。
これに伴い、東京支店の閉鎖を解き、他の対象事業所と同様の運用といたします。
お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。


 【対象事業所】

 1. 本 社(福岡県福岡市)
 2. 東京支店(東京都港区)
 3. 大阪支店(大阪府大阪市)


 【対応方針】

 1.事業継続のための出社者制限
 2.対象事業所の従業員の在宅勤務実施
 3.出張はお客様方針を順守(弊社担当が個別調整)
 4.電話と郵送物を本社へ転送
(郵送物については、多少お時間を要することがありますので、ご了承ください。)
 


 従業員の在宅勤務期間は、緊急事態宣言の終了までとしておりますが、今後の最新状況により変更となる可能性もあります。
 何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。